ホーム


米国にてビジネスをお考えですか?
 
でもどこからスタートしたら良いのか迷っていませんか?
 
さて会社はできたものの、就労・ビザが無くては困りますね。
 
そんな悩みは当事務所が全て解決いたします。


1985年ロスにて事務所設立、開業25年以上、多くの日系社会人のために会社を設立、またそれに絡んだビジネス・ビザ取得のお手伝いをしてまいりました。当事務所のお客様の95%は日本人です。現在は中国方面にも進出をと励んでいます。私たちは多くの個人の生活を守り、保険会社から賠償金の受け取りを助け、米国にて生活する権利を守ってきました。また多種の商業分野における会社のために当地にての会社設立、ビジネス・ライセンスの取得、知的財産の保護、従業員のための就労ビザの取得などのお手伝いをしてまいりました。日本本社の米国子会社設立、それに絡んだビジネス・ビザ取得はアメリカでのビジネス成功における第一歩です。貿易関係、服飾関係、飲食関係、車産業関係、などなど多くの分野にわたる会社設立、その会社からの米国ビジネス・ビザ取得 に成功を納めてきました。


毎日の世界的なグローバル化の傾向は国内市場と国際市場を拡張しながら世界の経済と文化を近づけていっています。この傾向は熟練労働者の必要性をもたらしたしているだけでなく、あなたの会社の知的財産権の保護と貴重な資 産であるビジネスの秘訣を保護する必要が生じてくるのです。あたなやあなたの会社が商標、著作権、ビジネスに関するライセンス類の保護に、また移民法に関するお手伝いに当事務所を必要とするかはともかくとして、私たちはいつもここにいてそれらの問題解決の促進を支援をできる体制にあります。国際的に、また移民法にも長年の経験を持つ法律事務所として私たちは法制度の複雑さに精通しているだけでなく、お客様の問題をもっとも効果的に、また迅速に解決いたします。

これらの分野の25年以上に及ぶ経験をもって、あなたのあらゆる問題に関して可能な限りの援助を提供いたします。あたたの悩みや問題は当事務所にお任せして、あなたはあなたご自身のビジネスの未来やお客様のことに集中してください。ベストの結果を得るために当事務所を今日お訪ねください。中国語、英語、日本語で遠慮なくご連絡をください。

 

サービス分野です:

 

契約

商標、ロゴ、著作権の申請

ライセンス契約

不動産投資

通関問題各種

移民法と就労ビザ

国際貿易・国際貿易法
 

ご連絡はEメール又は お電話で:(213) 687-9747. 

(日本語、中国語、英語)